topimage

2017-08

さまざまな問題 - 2017.08.17 Thu

長雨が上がり、朝の陽ざしが暑くなる兆しを感じさせたが、それもほんの少しで・・

雨は降らないが、終日と曇った日となる。

午後、ある地区の区長さんが副区長さんと来庁し、地域の問題について相談をされた。

どこの地区でも様々な問題が発生するものだが、今回相談に来られた区長さん副区長さんと対応する担当課長も加わって解決に向けた話をすることができた。

区長さんも「来てよかった」と明るい表情となったので、なんらかの解決に向けた自信がついたのだろう。

スポンサーサイト

健康診断の朝 - 2017.08.16 Wed

職員の定期健康診断の日。

自分も申し込んでいる関係から、今朝は朝食をとらずに、いつもより早く役場に行く。

朝8時から始まった健康診断は、視力検査、聴覚検査、身長・体重測定、血圧測定、採血、聴診器による検査、心電図、最後に胸部レントゲンを撮って終了する。

1年に1度の胃カメラ、3か月~半年に1度の血液検査をしている関係から、「今日のような健康診断は受けなくても・・・」という気もあったが、健康については細かく診てもらうのがより安心だろうと受診することにした。

診断結果を早く見たいものだが・・・

「えっ!」と驚いたのは、身長を計測していただき、自分の身長が1センチほど低くなっていることに老化の現実を知った事だ。

また本日、役場来客駐車場で朝から実施されていた献血だが、午後になって公務の合間で献血に行くと、今現在飲んでいる薬で献血できないことを知らされ、残念に思う。

毎回と役場に献血の協力依頼がある時は、職員に「献血にいくように・・」と促してきたが、そういう自分が献血できないとなると献血を勧める言葉も小さくなるものだ。



新しい「ライフスタイル」として - 2017.08.15 Tue

72回目となる終戦の日、雨音が時折激しくなる朝を迎えた。

雨以外は穏やかな朝で、早朝の農作業のためにカッパを着てから田周りに出かける。

今年の8月は、本当に雨ばかりで「8月に入って晴天の日があっただろうか?」と、思った。

昨日は、稲の葉にいもち病の病斑が出ているのを見つけて、「農薬散布をするようだ・・」と、少々心配になる。

15日は、旧盆の関係から対外的な公務もなかったが、明日の16日からはまた忙しい公務が続く予定。

8月13日に終了した花蓮も、光明まつりの後に忙しいあまり見に行けてなく、ボランティアの皆さんに労いの言葉もかけられずに気になっている。

また、ボランティアの代表のところ寄って、今後のことも含めて話をしたい。

今年の旧盆の休みは「分散型」ということもあって、例年の交通渋滞についても変化があったようだ。

特に、「分散型」の休みにしているのは、企業側であったり、働いている皆さんの工夫によるもので・・・

ある意味、今までの13日の迎え盆と15日の中日、16日の送り盆というお盆の「ならわし」や「風習」にこだわる方々が少なくなってきたことも窺えるものだろう。

驚いたのは関越自動車道での渋滞の変化。

夕方、公務の後に帰宅して、里帰りで来ていた娘を結婚を機に構えた練馬の新居に送ることとなったが、心配していた新座料金所からの渋滞がほとんど無い。

交通情報では「関越道上り、高坂SAを先頭に22キロ」というのは聞いていたが、「練馬出口」において連休での常態化していた交通渋滞が無くなったことは朗報だ。

たぶん、というより勝手な想像だが・・・

圏央道もとりあえず全線が開通した関係から、練馬出口での交通渋滞を避ける方々が鶴ヶ島ジャンクションでルートを乗り換えたことも考えられるし、交通渋滞などを見こして休みを分散して取っている方々が増えているからだろう。

娘に聞くと「13日から18日までずらして休みを取った」であり、旦那さんも同じようにずらして明日から新潟方面に旅行に出かけると言う。

「お盆」という先祖を迎える「ならわし」を残しつつも、新しいライフスタイルとして休暇を上手く楽しむ時代がやってきたことを実感した今年の連休となる。

400Mリレーで銅メダル - 2017.08.14 Mon

旧盆の関係で長い休みに入った。

11日は「山の日」ということだが、まだ国民への認識度は低いながら、お盆休みに連動することから長期休暇が取りやすくなったのだろう。

ただ、そういうまとまった休暇に対応できるほどに道路行政が進捗しているわけでもなく、高速道路網で発生する交通渋滞はさらに深刻となっているようだ。

10日の木曜日、さいたま市の県庁で新飯能寄居線建設促進期成同盟会の要望活動があったが、その時も関越自動車道の下り線と接続する圏央道の渋滞は酷いもので、経済の停滞を引き起こす要因だろう。

お盆中の土曜日、日曜日は公務もなく、久しぶりの連休で田畑の除草作業を進めることができた。

嬉しいのは、ロンドンで開催されている世界陸上選手権大会で400メートルリレーで日本チームが3位銅メダルを獲得したこと。

知り合いがline上に、その時のレースの動画を送ってきてくれて、ジャマイカのアンカーをつとめるボルト選手の突然の故障にも驚いたが、世界を舞台にした陸上競技において体型など物理的にも不利は日本人にとって輝かしい成果となって、2020東京五輪につなぐ期待となるものだ。



郵便局との災害協定 - 2017.08.10 Thu

新飯能寄居線建設工事促進期成同盟会(日高市、飯能市、毛呂山町、越生町で構成)による埼玉県への要望活動があり、埼玉県庁において構成市町の首長と担当課、応援をいただいている管内県議の同席をいただき、午前10時から飯島副知事に対して要望書の提出が行われる。

朝、県庁に向かう関越自動車道は下り車線が大渋滞となっており、帰りは関越道を使わず一般道で帰庁したが、やはり下道も混んでおり、毛呂山町役場に戻ってこれたのは12時半を過ぎる頃となる。

午後は、郵便局と結んでいた協定について、今回見直しを含めて協定書の再調印が行われる。

これは、毛呂山町で進める「災害に強いまちづくり協定書」の施策であり、町民皆様の生活における安全安心を担保する大事な協定である。

今回は、「地域における協力に関する協定」と「災害発生時における協力に関する協定」という2つの協定について郵便局と調印することができた。

協定の要請内容は・・・
・緊急車両等として車両の提供
・被災者の避難所開設状況及び避難者リスト等の情報提供(避難者の同意を得て)
・郵便局のネットワークを活かした広報活動
・災害救助法適用時における郵便業務に係る災害特別事務取り扱い
・道路などの損傷状況の情報提供

等などと、町からの要請に対して多岐に渡って郵便局として協力いただく内容となっている。

協定の最後には、双方の職員を交えて記念撮影をして、調印式を終えた。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1744)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR