FC2ブログ
topimage

2019-07

子ども議会の打ち合わせ - 2019.07.12 Fri

熊本県益城町の視察から、二日目には嘉島町の視察となる。

嘉島町の荒木町長にあっては、全国町村会の会長を務めており、荒木町長自らが復興状況についての説明を戴く。

嘉島町での熊本地震による被害状況は・・

死亡 5名 うち災害関連死 2名
重傷者 11名
住宅被害 全壊234棟
大規模半壊 565棟
一部損壊  1,458棟

という状況で、ライフラインの中でも「水」については、嘉島町の全てが「井戸水」である関係から、電気の復旧とともに各家庭の井戸ポンプが作動したために大きな混乱も無かった説明を聞き驚いたが、質問では「井戸水の大腸菌の有無」についてあり、嘉島町内のほとんどの井戸水で「飲料可」という検査結果が出ている説明にも驚いたしだい。

今日の午前中は、坂戸市のヤマダ電機の駐車場において、夏の交通安全運動の出発式があり、出席する。その中で西入間警察署の署長から「横断歩道に歩行者がいた場合における自動車の停車状況」の報告があった。

全国の平均値は、8,6%だが、埼玉県の平均値は7,8%と全国平均より劣り、運転者のマナーの悪さと歩行者など弱者へのおもいやりが欠けていることが解った。

帰庁してからは、「子ども議会」における各子ども議員から通告をいただいている質問に対し、答弁書の打ち合わせが行われたが、なかなか答弁に難しい質問もあり、だいぶ時間を要して答弁打ち合わせを終了する。

夜の7時からは、「町民レクリエーション大会準備委員会」が開かれる。
スポンサーサイト

熊本県から帰町 - 2019.07.11 Thu

7月9日10日の一泊二日、埼玉県町村会による県外視察から、昨日の夕刻5時過ぎに羽田空港に到着し、我が家には7時過ぎに帰宅することができた。

二日間、携帯からの書き込みをしていたが、熊本のホテルに入ってからのワイファイ使用によって、アカウントのセキュリティ低下からログインができなくなった。

視察中の様子を書き込みたかったが、初日からブログの更新については諦めることとした。

初日の9日、震度7という大震災を4月14日と16日(熊本地震)に経験し、震源地に近いことから被災地として一番被害の大きかった益城町の視察では西村博則町長と向井副町長をはじめととして職員幹部が揃って平成28年4月14日、16日の震災以降の復旧、復興状況の説明を戴く。

益城町 人口  34,499人 世帯数 13,455世帯  震災前までは人工増加傾向にあった。

熊本地震による被害状況は・・
直接死    20名
震災関連死 25名
重傷     135名

住宅全壊  3,026棟   
半壊     3,233棟
一部損壊  4,325棟
被災家屋は全体の98%に及んだ

避難者数 10避難所   16,050人

震災後、人口は減少傾向にある。

町の施設については58施設中48施設が被災し、避難所として指定してあった町の総合体育館も非構造部材と言われる吊り天井がほとんど落下したために役場の駐車場に避難者が野宿する事態。(避難所の再確認)

町の役場庁舎も大きな被害を受け、災害本部の設置もできず、町の住民のほとんどが避難者となったことに避難所は混乱状態となる。(災害対策本部の機能強化が課題)

「災害に強い道路ネットワークの構築や避難所の運営改善をはじめ防災力の強化が大事である」と、通説なる話を聞くことができた。

特に、日頃に行っていた町の防災訓練そのものが、まったく役に立たなかったことに町のトップとして不甲斐なさを感じたとのことに、毛呂山町でも新たな防災訓練を取り入れることが急務と考える。




 

熊本 視察 - 2019.07.09 Tue

早朝、4時前に起きだして忙しい農作業を二仕事片付けることができた。

6時に予定通りに迎えの車が来て、羽田空港に向かうが、5号線は事故渋滞で1時間は余計にかかる。

途中で 三芳町の林町長から「渋滞で車が動かない」と電話があり、私の車よりはるか後方で迂回した方がいい話をする。

羽田空港に 8時半過ぎに到着となる。

9時15分に集合とのことだったので、充分余裕が あったが、渋滞の関係で皆さんの到着は遅れているようだ。

10時出発の飛行機、時間調整となる。

九州熊本地方の視察 - 2019.07.08 Mon

明日(9日~10日)から明後日にかけて埼玉県町村会の県外視察があり、今回は熊本県益城町から嘉島町を回る行程。

益城町は先日の大雨で災害があったばかりで、視察そのものの受け入れについて心配していたが、「是非、おいでください。お待ちしております」と、先方のお話を受けて、予定通りに伺うこととなった。

その前日の今日は、狭山市長選を迎える現職の所に必勝札を持参し、その帰りに山根荘で開催されている高齢者の皆さんによる「七夕祭」に出席。午後からは「子ども子育て会議」に出席し、3時から庁舎内での会議となる。

特に、3時からの会議は難しい段階を幾度も経ていく内容に故に、時間を要し、更に事務方に検討をするように指示する。

大雨もこれで終わってくれれば、いいが・・・

九州地方の災害現場の視察を考えると、複雑な思いを感じる。

参議院選挙が告示される - 2019.07.05 Fri

7月4日、参議院議員選挙の告示となり、いよいよ選挙戦がはじまった。

自民党公認の参議院議員候補の古川俊治氏の出陣式が川越駅東口クレアモール商店街入り口において、午後1時30分から行われる関係から、応援のために出席する。

あいにくの雨の日となったが、出陣式が始まると雨も止み、首長では、富士見市、ふじみ野市、狭山市、東松山市、鶴ヶ島市、三芳町、毛呂山町と顔を揃えた。

応援に駆け付けた衆議院議員の3名がマイクを握りっての応援演説、向かい側にあるアトレの2階や隣の歩道橋から演説を聴く約300人の聴衆からの拍手に出陣式は佳境を迎えた。

8月の県知事選挙に立候補を予定している青島けんた氏も駆け付け、私も名刺交換をさせていただく。

野球解説ではプロだろうが、政治の分野はノンプロの青島氏、どのような応援演説になるのかと関心を持っていたが、さすがにいつもマイクを握っている方だけに、声も大きく内容もまとまった演説を聴くことができた。

最後に古川俊治候補の決意の弁を聞き、出陣式は2時30分に終了となる。

今日(5日)は、県の町村会の理事会が午後2時30分から県庁近くで行われるため、午後から出張となる。

今月の9日10日と、県町村会による県外視察が予定されており、視察地は3日ほどまえに大雨で河川の決壊など災害が発生している熊本県益城町。

今日の理事会でも、災害があったばかりの益城町の視察について判断などが話し合われるだろう。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2197)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR