FC2ブログ
topimage

2012-01

埼玉新聞、久々・・毛呂山町の記事が占める - 2012.01.25 Wed

今朝の埼玉新聞・・

もろ丸くん 応援しよう 毛呂山町のマスキャラ 町がサポーター募集

と、県西版に大きく取り上げられたので、記事を掲載して置く。

もろ丸くんは、町特産のユズを顔のモチーフに流鏑馬の武士をイメージしている。2010年にデザインと愛称を全国から公募し、応募作品754点の中から京都府の女性の作品を選定した。着ぐるみのほか、ぬいぐるみやポロシャツ、携帯ストラップなどさまざまなグッズが作製されている。
 また、町職員約40人が応援隊を編成。着ぐるみなどで町内外のイベントに参加している。町の観光協会が昨年夏と冬に製作したぬいぐるみ各千個は1週間~1ヶ月で完売。携帯ストラップは数時間で売れ切れるなど、自治体のマスキャラとしては異例の人気を集めている。
 サポーターは年齢や性別、居住地の条件はない。着ぐるみと一緒にTシャツなど関連グッズを身につけ町内外のイベントに参加するなど、もろ丸くんの認知度を高めるのが仕事。昨年12月から公募しており、すでに福島県など県外を含め15人が名乗りを上げているという。
 町は「具体的なことは決めていないが、もろ丸くんの名刺を配布するなど観光大使のようなことも考えられる。特典としてもろ丸くんの集いを開いたり、誕生日カードを贈ったりすることも検討しており、ファンクラブのようなイメージで加盟してほしい」と呼びかけている。

問い合わせは毛呂山町産業振興課商工観光係 049-295-2112 へ

また、同じ紙面の左下には、「放射線測定器 無料貸し出し 来月から、毛呂山町」

と、近隣自治体と同じように毛呂山町も2月1日から町民や町内事業者を対象に、空間放射線量の簡易測定器の貸し出しを始める。

貸し出す測定器は3台で、貸し出し時間は午前9時~正午と午後1時から4時の時間帯で無料。民家の雨どいなど基準値を超えた場合、町は除染を指導する。

基準値など詳しいことは、毛呂山町生活環境課に問い合わせていただきたい。

ここのところ、毛呂山町の記事の取り上げがなかったが、いきなり町のPRになるような記事を2つも掲載をしていただけた事に対し、毛呂山町を担当する記者に感謝したい。

特に、もろ丸くんの関係については個人的にたくらんでいることがあり、これからの展開に期待していただきたいものだ。

ひとまず、今日の書き込みは・・うれしい新聞記事の掲載とする。






スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2235)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR