FC2ブログ
topimage

2014-12

結構、いい分析ですので・・ - 2014.12.06 Sat

12月5日の昨日、12月議会が時間を延長して6時過ぎに全議案を可決して閉会した。

議員の発議による毛呂山町議員倫理条例の審議では、多くの質問と反対討論、賛成討論の末に賛成多数で可決した。

町側では、まだ議決した倫理条例を見ていないので、今の段階では何も言えないが・・・

町側に提示された後は、よく内容を精査させていただき対処するものだ。


今朝の埼玉新聞では、毛呂山町のゆるきゃら”もろ丸くんの歌が決定”と先日の11月15日16日の産業まつりで発表した
「ぼくが愛するゆずの里」の記事の掲載となった。

産業まつりからだいぶ時間が経過していたので、記者が取材に来ていたが「もう、掲載がないのかな?」と思っていたところでの記事だったので、ホッとする。

また・・・

毛呂山町 職員がダンスも考案  とあり、喜び倍増だ。

記事の中には・・・

テーマソングを持っている自治体は少ない  とあるが、予ねてから「もろ丸くんのテーマソングを・・」と考えていたことの結果が出て、本当に良かったし、それを新聞に取り上げていただけたことに「一つの課題が達成した」という事となる。

今日は、「第40回、文芸もろやま」での優秀作品の表彰式が公民館まつりで賑わう毛呂山町中央公民館で開催され、挨拶での「今日は、毛呂山町の芥川賞の授賞式ですね」が皆さんに受けたようで、今後は「毛呂山町の芥川賞」でいいのでは・・と思った。

いくつか文芸もろやまの作品を読んだが、さすがに最優秀賞に選ばれた随筆は読み始めてぐんぐんと引き込まれるような感覚を感じた。

その後、図書館で開催されていた毛呂山町美術協会の作品展を見て、午後からは後援会の関係で町内を回ったが、今回の倫理条例の流れを知っている方のお宅を訪ねると話しが長くなり・・いい勉強となる。

帰宅すると、いつも私に手紙を送ってくれる方から「町のホームページを見て」という題で、倫理条例の事について感想を書かれていたので、電話をして「今回の手紙を紹介しても大丈夫か?」と問うと「自分は、自分の考え方を皆さんに聞いてもらいたい人間なので、どうぞご自由にお願いします」という答えが来た。

「書き込みをメールでいただければ・・」と言うと「私は、書くだけでメール送ることができないので、適当に・・」と言われたので、後で時間を見つけて手紙の文を書き込もうと思う。

結構、的を射ている手紙なので・・・








スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2253)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR