FC2ブログ
topimage

2017-07

平成29年度の田植え終了 - 2017.07.19 Wed

長かった我が家の田植えが7月19日の今日で、やっと終わった。

今までで一番遅くなった田植えが7月15日だったので、それより4日遅く、記録を更新しての田植え終了である。

遅くなった要因は・・・

苦林耕地に田を持っている地権者から田植えの終盤になって田の耕作を依頼された事も一因だが、それ以外に「どうせなら地権者の同意をいただいて、簡易的に土地改良を・・」と、形が悪く、小さい面積の田の畦を外して、何枚かの田を併せてできるだけ大きく、そしてできるだけ四角い田んぼに整える作業が加わったからだ。

当然、昔ながらの地形を活かして作られた田を整えようとすると、地形の高低差を直すために高い所から低い所へ土を移動する作業となり、低い所は移動された作土が増して深くなった。

そのような状態で田植え機を操作したものだから、田植え機もたまらずに前輪のベアリングがすっ飛び、それでも無理やりに深い田んぼから引き揚げたことで軸まで傷つけてしまった。

先日、修理に出した農機具店から・・・

「軸まで交換になってしまうので結構高くなりますよ。おまけに部品が入るのが1か月くらいかかるようなので修理が終わるのは8月中旬です」と電話が来た。

畦ヌリ機も壊れて、今度の田植え機の修理には数十万円になるとのこと。

遊休農地を解消する作業の代償は、とんでもない機械代となってしまったのが現実だ。

来年は、苦林耕地の土地改良も含めて、早くから計画的に進めていきたい。

18日の昨日、埼玉県庁近くにある危機管理センターにおいて、災害時における行政の対応と対策について講演を聞くことができ、大変に勉強になった。

後で、書き込みたい。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2376)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR