FC2ブログ
topimage

2019-01

若手消防官の意見発表会 - 2019.01.08 Tue

昨夜(7日)は、町内の東原団地で建物火災が発生し、出火元の家に住まわれる70歳の女性が亡くなる大火となってしまった。

南側の家にも延焼し、全焼2棟に及ぶ建物火災。

亡くなれた方のご冥福をお祈り申しあげる。

一昨日は、出初式があり、新しい年の安寧を祈ったばかりでの大火の発生、まことに残念である。


今日は、午後から「平成30年度 西入間広域消防組合消防職員意見発表会」が開催される。

例年、ウィズもろやま(福祉会館)のホールで多くの来場者に聞いていただいていたが、今回は消防署の3階講堂での開催。

8人の若手消防官の発表と聞いていたが、1人が高熱のために欠席し、7人の消防官による意見発表となった。

内容も良く、元気に発表した前田伊駒消防官が最優秀賞、三芳町のアスクル火災から大型倉庫での想定訓練を提案した桑原駿消防官と西入間管内での消防技術大会の開催を提案した宮下雄吾消防官が優秀賞を受賞する。

最優秀賞の前田消防官にあっては、西入間広域消防組合を代表して埼玉県大会に出場することとなり、是非全力を出し切るような意見発表となるよう期待させていただく。

今日(8日)の夕刻は、飯能市で「入間地区医師会新年会」が開催され、出席するので帰宅は夜の10時近くにはなる予定。

連日の新年会だが・・・

景気の好循環が続けば、忘年会にしても新年会にしても多くなるもので、そのあたりはタクシー業界など敏感に影響されるものだが、毛呂山町のタクシー運転手さんの話では「あまり、よくないね~」と、お決まりの返事が返ってくる。

今夜、飯能市のタクシー運転手さんにも話が聞きたいものだ。

なんといってもムーミン谷の関係からメッツァがオープンし、勢いに乗る飯能市である。

自然豊かな毛呂山町にも観光ツァーの一端が見え隠れしており、先の12月に来たはとバスなどもその現れ。

さらに、このチャンスを活かすときが来ている。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2079)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR