FC2ブログ
topimage

2020-05

布陣を敷く - 2020.05.01 Fri

いよいよ5月に入ってしまったが、2月下旬から世界的に感染拡大し始めた新型コロナウイルスによって、3月そして4月のすべてが新型コロナウイルスに振り回された2か月となってしまった。

この5月も、全国に対する緊急事態宣言が延長され、自粛要請も5月31日までとなり、企業は当然ながら小規模事業所および飲食店など経済的困窮の事態は深刻差を増すばかりだ。

国の補正予算が可決し、5月中旬には全国の市区町村から全戸に向けて申請用紙が配布され、1律10万円の定額給付金がスタートするが・・・

各市区町村は、その取り扱いに対して万全を期すために、布陣を敷く作業に取り掛かっている。

布陣を敷くとは・・・

「布陣」は「戦いの陣をしくこと、また、その陣」なので、「布陣を敷く」は重複表現。「布陣する」「陣を敷く」など。(ネットより)

まさに各市区町村にあっては、一律の定額給付金を待っている皆さんに対して、どこの市区町村よりいち早く手際よく給付作業を進めたい思いであり、各首長にあっても職員を叱咤激励しながら「腕の見せ所」的に手柄を上げたい思いである。

そうなると、やはり競い合いであり、戦いと同じで・・・

定額給付金事業には、「布陣を敷く」という言葉が合っているのだろう。

お隣の坂戸市では、早くも独自に財政調整基金(市区町村それぞれに蓄えている貯金)から客が激減した飲食店や小規模事業所に一律10万円の臨時給付を決めたことが今朝の朝日新聞で記事掲載されている。

また、児童扶養手当受給世帯や経済的困窮などで就学援助の認定を受けた世帯へ1世帯あたり5万円も臨時給付するという。

北海道の東川町でも、定額給付金の前倒しで、早くも独自に一律10万円を給付することが昨日のネットニュースで紹介されており、市区町村それぞれに知名度を上げる施策と捉えていることが窺える。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2398)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR