FC2ブログ
topimage

2019-09

結構、計算づくの記者会見だったのでは・・ - 2012.01.24 Tue

妻が「今度の芥川賞を受賞した田中って人は、面白いと言うのか、人をバカにしているのか、解らない人だね。記者会見が面白かったよ」

と言うから、早速何日か前だがYouTubeの動画で確認した。

会場に入って来た時から、脱力感のような表情で椅子に座り、首をまるで赤い牛の置物・・つまり「赤べこ」のように動かし、会場の記者からの質問が聞こえづらいためか質問の時だけは一応対処する・・そんな感じだ。

質問への答えもぶっきらぼうで、「読んでないから解らない」「その質問には、前に答えているから」と普通の記者会見では到底有りえない内容だろう。

それもこれも、石原慎太郎 東京都知事の言葉が引き金となっている。

東京都の石原慎太郎知事が、芥川賞の選考委員を今回限りで退く考えを表明したことについて、主催者の日本文学振興会は「現時点では何も決まっていない。近々お会いして相談をしたい」

としたのが、もう一週間前の話しだろうか。

石原氏は報道陣に「今回をもって辞める。(17日夜の選考会の席上)そう言っておいたんだけど、辞めないでくれって言うのだけど、俺は辞める」

と述べ、慰留されたが決心は変わらないことを強調・・

今月6日の定例会見でも、石原氏は今回の芥川賞候補作について「苦労しながら読んでいるが、バカみたいな作品ばかりだよ」と言及した。

このことが、田中氏の機嫌を害し・・その現れが今回の記者会見に出ているのかも・・

17日の芥川賞受賞者会見では、円城塔(えんじょうとう)さんとともに受賞が決まった田中慎弥(たなかしんや)さんだが、「受賞を断って気の小さい選考委員が倒れたりしたら、都政が混乱する。都知事閣下と都民のためにもらっといてやる」

と述べ、ネットなどで波紋が広がっていた。

田中氏の発言について石原知事は18日、「いいじゃない。皮肉っぽくて。俺はむしろ彼の作品は評価したんだけどね」とも語っているが・・・

今朝の読売新聞の12面、文化・文芸の欄

「不機嫌」会見に注目過熱   と題して記事があり、一連の騒動から面白く読んだ。

動画サイトでも、私が既に3回見てる程だから、国内の方々が相当見ていることは確かで・・676,811回 の
再生回数をわずか2~3日で叩き出したほどだ。

どこまで、その「くせ者」ぶりが評価されていくのか・・

ある意味楽しみでもあるが、この会見が面白かったせいで、田中氏の受賞作「共喰い」は、初版35,000部から上積みし50,000部が店頭に並ぶという事となった訳で・・、

「うまくやったで・・」と、田中氏のほくそ笑む顔が浮かぶようでもある。

「普通じゃない」そんな印象を全国の国民に見せつけた田中氏の記者会見だが、最後に、記者に一礼をして退席した姿を見て「なんだ、礼儀いいじゃん」と呟いた私・・

芥川賞受賞作のように、今後の石原氏と田中氏の「共喰い」を・・密かに期待してみたいとも思った。






スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/101-e44c894c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

埼玉新聞、久々・・毛呂山町の記事が占める «  | BLOG TOP |  » 土曜日の「子育て講演会」でも感動・・感動の週末

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2235)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR