FC2ブログ
topimage

2018-09

訓示に頭をひねる - 2018.04.01 Sun

苦林地区の竹林の伐採から、昨日は地域の皆さんに手伝っていただき、切った竹を片付けることができた。

竹を切っても、タケノコは出てくるだろうが・・・

4月にタケノコを出す孟宗竹と違い、今回の苦林地区の竹林は真竹なので、タケノコが顔を出すのが5月頃と遅いために、早めに根を掘りあげようと考えている。

田んぼとして水を張ってしまえば、タケノコは出ないと聞いており、元々今回の竹林は地目は「田」ということなので、水田に戻すのが一番。

今年、遊休農地を元通りにできる第一号だが、今まで荒れた耕地を復元してきた「沢田耕地」、「西大久保耕地」に続いて、今回の「苦林耕地」の全ての遊休農地を復元できるまで、あと2年といった感じで、先が見えてきた。

今日は、朝7時のNHKニュースで、毛呂山町の住宅開発における考え方が取り上げられ、それを見た方々から「毛呂山町は凄いね」とメールなどをいただいて、気持ちのいい朝となる。

午前9時30分からは、ウィズもろやまで開催の「近隣市町親善弓道大会」の開会式に出席し、その後、町内沢田地区のお花見会に出席、11時からは、日高市で叙勲された方の祝賀会にと、一日忙しい4月1日となる。

昔、「エープリルフール」と言って、よく4月1日は嘘をついても許される日で、友達通しでふざけたことがあったが、最近ではそういうことが聞かれなくなってきたようだ。

気候も暖かく、桜の花びらが散り始めており、入学式には葉桜となってしまうだろう。

夕方、毛呂山消防団の辞令交付式に出席し、夜、明日の新年度に対する訓示を書く。









スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2031-51d06c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年度初めの式が終了 «  | BLOG TOP |  » 退職辞令の一日

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2008)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR