FC2ブログ
topimage

2018-12

竹の根で堆肥作り - 2018.04.24 Tue

やっと竹林と化した田んぼにおいて、竹の根の伐根作業を終えることができた。

ギッシリと入り組んだ根の量は相当なもので・・・

深さも20㎝から深い所では30㎝ほどの根域、作土をはぎ取った状態となったことから客土をするようだ。

掘り起こした竹の根は、そのままではまた新しい芽を吹いてしまうので、腐らせて堆肥にしてしまう事を考えた。

竹の根に乾燥鶏糞と石灰窒素を混ぜ合わせながら山積みに堆積させれば、おおよそ1週間ほどで熱が出始めるはず。

熱が出始めてから、ユンボで切り返しを1週間ごとの行えば、ほとんどの根が腐ってくるので1年も寝かせればいい堆肥となるだろう。

さっそく知り合いの養鶏農家に電話をして乾燥鶏糞を10袋注文し、肥料店にも石灰窒素5袋の配達を依頼。

明日の早朝は、竹の根の堆肥作りに取り掛かれるだろう。

明日、食生活改善推進員協議会の総会があり、今年の新年会の時にはネギやゴボウの旬についてお話しをした結果、大変に好評だったことから、今回はコピー食品についてお話しをしようと考えている。

内容については、明日の書き込みとする。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2047-72742c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コピー食品の多さに驚く «  | BLOG TOP |  » 歯を食いしばって、伐根作業

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2053)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR