topimage

2018-07

長瀬駅にある木製ベンチ - 2018.05.29 Tue

30年前の右膝十字靭帯断裂、加齢によって筋力が衰えたことから2~3年前から古傷が痛みはじめ、通常の歩行でも支障となってきている。

昨日、埼玉医大の整形外科で、先日に受けたMRIの結果を診ながらの診断、とりあえず足底盤?で歩き方を矯正することとなった。

年齢や手術のリスクから、現段階では手術は早いというものだが・・

膝の半月板の間隔が、外側と内側とで大きく差がでてきており、それを矯正して様子を診るとのこと。

骨切り術という手術もあるようだが、1ヶ月の入院と3ヶ月の松葉杖生活と聞いて、早々に断ることとした。

身体が不自由になってくると、障害を持たれている方々の立場が良く分かるようになってくるもので・・・

町の中の段差とか、公共施設のバリアフリーの状況とか、エレベーターの有難さとか、今までの健常な時と比べて町中にある不親切さが見えてきた昨今である。

坂戸市の前市長が完成した坂戸駅の橋上駅舎を「30数億かかったが、素晴らしい橋上駅舎ができた」と自慢されていたことを覚えている。

確かに、エレベーターの他に北口と南口のそれぞれに上りと下りのエスカレーターを備えており、あれは身体が不自由な方々にとっては大変に助かっているものと確信した。

長瀬駅も橋上駅舎となったが・・・

バリアフリー法の関係からエレベーターはあるが、エスカレーターを備えるまでの財源がないことから、今後の検討課題であり、エスカレーター1基で約5000万円ということも聞いて・・・、難しい問題。

今日は、お昼に身体障がい福祉会の総会があり、その後の懇親会に出席する。

障がいを持たれている皆さんから、さまざまなご意見をいただき、親切な町づくりのために活かしていきたいと考える。

橋上駅となった長瀬駅にあるエレベーター前のベンチは、身体障がい福祉会からのご指摘から設置したもので、多くの方々に喜んでいただけており、ご指摘を活かすことができたいい事例となっている。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2072-40dd14ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元気な小太郎 «  | BLOG TOP |  » 体育協会会長を退任

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1972)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR