FC2ブログ
topimage

2018-11

光明まつり - 2018.07.09 Mon

7日、プール跡地で進められている花蓮の第3回「光明まつり」は、天候にも応援をいただき、真夏日でもなく、雨も降らず、素晴らしい光明まつり日よりで開催された。

挨拶では、花蓮事業の歴史から話をさせていただく。

平成22年、当時の毛呂山町小沢町長が行田市の工藤市長に古代蓮の蓮根を分けていただきたく依頼され、その蓮根を持って行田市の職員が平成23年3月頃来町し、毛呂山町のプールに蓮根を植え込んだところから花蓮事業がスタート。

その年から、大谷木地区で花を育てている福田さんに花はすの管理を依頼させていただく。

ただ、平成23年の古代蓮は何故か芽が出ず、再度小沢町長が工藤市長にお願いして、平成24年には芽が伸びて綺麗な大輪を咲かせた。

この時は、小さな子どもプールでの試験栽培だったが、3年目からは「もっと、花ハスを広げてお客様が呼べるようにしよう」と、流れるプールにも数種類の蓮根を植え込み、併せて睡蓮なども福田さんに提供していただき、現在のような規模でお客様に喜んでいただけるようになった。

議会でも問題となったのが、「町の事業なのか、観光協会の事業なのか」ということ。

「花」を題材としての集客事業であることから観光協会にお願いすることとした。

明日から、島根県への2泊3日の視察となる。

花蓮事業の続きは、視察地からとしたい。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2098-e69ba2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県 町村会の県外視察 «  | BLOG TOP |  » 決算審査が無事に終わる

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2035)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR