FC2ブログ
topimage

2018-11

保育園のアンケート結果 - 2018.10.05 Fri

過日、毛呂山町立保育園の2園(旭台保育園、ゆずの里保育園)から、各保護者宛にアンケートが出された。

「保育園給食の主食に係るアンケート調査について(依頼)」

というもので、内容は・・・

町立保育園の3・4・5歳児は、給食の主食を家庭より持参していただいております。一方、町内の民間保育園では平均で月額2,000円程度を保護者に負担していただき、完全給食(主食と副食等)を行っております。
つきましては、町立保育園の3・4・5歳児に対する主食の提供(有料)を検討するにあたり、保護者の皆様にアンケート調査を行いますので、ご協力のほどお願い申し上げます。

というもの。

そのアンケートの調査結果の報告を担当課から受け、ある意味驚いた。

アンケートの回収は100%であり、保護者の関心の高さをまず知ることができる。

保育園での主食について保護者全体では・・・
「家庭から持参を希望する」が・・・56%
「園から提供を希望する」が・・・・・42%

そして現在実際に主食を持参している3・4・5歳児の保護者では・・・
「家庭から持参を希望する」が・・・65%
「園から提供を希望する・が・・・・・28%

となり、「どちらでもよい」が・・・・・・ 1%

という結果となった。

この案件は、私が担当課に「保育園の給食で主食の米について、町内の米農家で栽培されたお米を町内の米の小売店を通して流通を確保し、安全な町内のお米を子ども達に食べていただきたいし、その関係で米の小売店の協力をいただくことで経済効果が期待できるので、検討していただきたい」と指示したもの。

アンケートでは、完全給食への希望が多いと自分なりに想像していたが、実際には従来通り主食の持参の方を希望する保護者が 多い結果となる。

担当課では、主食の持参はパンでもご飯でもいいが、子どもを送り出す家庭の状況を考えた時に主食を持参する場合、朝に炊飯する関係から朝食を摂る時間ができ、生活習慣を整えられることが期待できるという。

早め早起き朝ごはん という基本的な生活習慣を整えることで 子ども達の体調や精神的な発達が進むので 今回のアンケート結果も含めて 完全給食より従来の主食を持参する方向で進めたいという担当課の方針を聞くことができた。

三つ子の魂百まで と言うように、行政がその環境づくりをすることも必要だと考える。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2149-e8d90d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三宅島への視察に出発 «  | BLOG TOP |  » ジンクスを覆せ

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2040)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR