FC2ブログ
topimage

2018-12

モニター会議 - 2018.11.14 Wed

今日(11月14日)は、午前中に「平成30年度 第1回町政モニター会議」があり、モニター委員になられている方々に町政における課題となっている事案などについてご意見を伺った。

今回の議題は、「毛呂山町公共施設等総合管理計画について」

昭和から平成と人口増の時代を過ぎ、毛呂山町では平成7年をピークにして平成8年からは人口減少の時代を迎えることとなった。

少子高齢化が進む全国の市町村では、公共施設などの削減について検討されており、埼玉県ではさいたま市がいち早く「公共施設等総合管理計画」を発表した。

「40年後に現在の公共施設を25%削減する」という毛呂山町が計画した内容は、多くの市町村が同じような指標を出しており、
特に公共施設の床面積などの合計値を具体的な数字としている。

モニター委員さんからはPDCA(P:計画、D:実施、C:検証、A:改善)サイクルの徹底や時に民間の厳しい目を持った人材の協力を得るような行政手腕を用いるべき指摘をいただく。

町では、教育施設については小中一貫教育の導入や統合への検討を開始し、総合公園なども民間活力による運営を目指しており、住宅開発あっては市街化調整区域での開発を抑制するなど、空き家問題も含めてあらゆる施策を合わせながら財政健全化を図っている説明をする。

「財源が厳しい」とか「予算がない」など、町側からの説明を何度も聞いているうちに「なにもできない町」と思われているモニター委員の意見があったが・・・

福祉関係に膨大な予算措置がされている現状を説明する難しさ、実に歯痒く感じられた。

明日は、東京の国会近くの麹町で町づくりにおける意見交換会があり、16日は大阪で企業誘致へのプレゼンテーションを私が行うこととなっているため、朝から大阪に出張となる。







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2172-ff763ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終日と永田町 «  | BLOG TOP |  » ピザ窯作りで自信

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2053)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR