FC2ブログ
topimage

2018-12

一般質問が終わる - 2018.12.06 Thu

一般質問の3日目、午前中に岡野議員、下田議員、午後から小峰議員、弓田議員の4名が登壇し、3日間に及ぶ一般質問を終える。

一昨日、昨日と、依頼されていた原稿書きを一般質問が終わってからの時間で書いていたこともあり、また、一昨日に次期の出馬表明したこともあって慌ただしい時間が流れた。

「1日保育士を経験して」という原稿依頼では、埼玉県保育士協会の主催による「1日保育士体験」という企画を引き受け、過日10月17日に町立旭台保育園において朝から保育士体験をすることができた。

その体験をまとめた原稿を当日を思い出しながら、約600字の原稿を書きあげた。

特に、思い出して嬉しかったことは・・・

自己紹介で「けんちゃん先生だよ~」と、面白い格好をしたとき、子ども達が大笑いをしてくれて、すぐに仲良くなったことや、1日保育士体験が終わって旭台保育園を出るとき、園庭で遊んでいた子ども達が「けんちゃん先生~」と手を振りながら走って来て、見送ってくれたこと、目頭が熱くなる思いとなった。

保育士さんの苦労も、保育士さんの喜びも、そして無限の力を秘めた子ども達の素晴らしさを改めて知ることができた1日となったし、是非、多くの町職員にも「1日保育士」は経験するべきと思った。

昨日は、「町長への手紙」で、民政委員・児童委員協議会の研修旅行での懇親会での出来事について、町民の方から勘違いをしている投稿をいただき、通常は担当職員が返事を書いているものだが、今回はその内容を良く知っている関係もあって職員に変わって返事を書くこととした。

返事を書き上げて、本日、秘書から直接「町長への手紙」を書かれたご本人に届けてもらうと、「そういうことね」と、理解を戴いたようだが・・

なぜ、誤解となるような話がその方に伝わったのかが疑問となった。

一般質問の初日、平野議員からの再々質問で「町長は、議員時代と、町長選挙も2度戦われておりますが、選挙に対してどのようなお考えをお持ちでしょうか」という質問を受けた。

「自分は、議員時代は保守系の議員であり、前町政に対しては議案に賛成してきた議員であります。そんな時に町長選挙において絶えず町政を批判されている方が立候補することとなりました。当時先輩議員の何人かにも相談した覚えがありますが、手を挙げる方がいないこともあって手を挙げさせていただきました。2回目の町長選挙では保守系どおしの選挙となったことから有権者も判りづらかったと思いますが、政策をしっかりと掲げることができ、多くの皆様の協力を戴き選挙に勝つことができました。選挙にどのような考えを持っているかでありますが、やはりしっかりとしたビジョンを持つことであり、自分は議会などでいただいたきた議員各位のご指摘などを精査して政策にしており、それらを町民皆様に知っていただくようにしてきました。当然に批判も受けることもありますが、そういう批判を持っている方が選挙に出るべきであり、批判するなら選挙に出て戦うべきと言わせていただきます。次の選挙においても自分なりにしっかりとした政策を掲げさせて戴きますので、町民の皆様をはじめ議員各位のご理解をいただけるように頑張りたいと思います」(要旨)

と、答弁とした。

明日からは、議案の審議となる。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2183-2aeeb8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手話言語条例 «  | BLOG TOP |  » 一般質問の2日目

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2053)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR