FC2ブログ
topimage

2019-08

熊本県から帰町 - 2019.07.11 Thu

7月9日10日の一泊二日、埼玉県町村会による県外視察から、昨日の夕刻5時過ぎに羽田空港に到着し、我が家には7時過ぎに帰宅することができた。

二日間、携帯からの書き込みをしていたが、熊本のホテルに入ってからのワイファイ使用によって、アカウントのセキュリティ低下からログインができなくなった。

視察中の様子を書き込みたかったが、初日からブログの更新については諦めることとした。

初日の9日、震度7という大震災を4月14日と16日(熊本地震)に経験し、震源地に近いことから被災地として一番被害の大きかった益城町の視察では西村博則町長と向井副町長をはじめととして職員幹部が揃って平成28年4月14日、16日の震災以降の復旧、復興状況の説明を戴く。

益城町 人口  34,499人 世帯数 13,455世帯  震災前までは人工増加傾向にあった。

熊本地震による被害状況は・・
直接死    20名
震災関連死 25名
重傷     135名

住宅全壊  3,026棟   
半壊     3,233棟
一部損壊  4,325棟
被災家屋は全体の98%に及んだ

避難者数 10避難所   16,050人

震災後、人口は減少傾向にある。

町の施設については58施設中48施設が被災し、避難所として指定してあった町の総合体育館も非構造部材と言われる吊り天井がほとんど落下したために役場の駐車場に避難者が野宿する事態。(避難所の再確認)

町の役場庁舎も大きな被害を受け、災害本部の設置もできず、町の住民のほとんどが避難者となったことに避難所は混乱状態となる。(災害対策本部の機能強化が課題)

「災害に強い道路ネットワークの構築や避難所の運営改善をはじめ防災力の強化が大事である」と、通説なる話を聞くことができた。

特に、日頃に行っていた町の防災訓練そのものが、まったく役に立たなかったことに町のトップとして不甲斐なさを感じたとのことに、毛呂山町でも新たな防災訓練を取り入れることが急務と考える。




 
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2333-25ab8115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子ども議会の打ち合わせ «  | BLOG TOP |  » 熊本 視察

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2220)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR