FC2ブログ
topimage

2019-09

新たなPR作戦で毛呂山町を - 2019.08.02 Fri

昨日、瀬戸大也選手の関係から、毛呂山町がフジテレビの「めざましテレビ」に紹介される連絡が、ラインを通じて町から入ってきた。

早速、今朝はラインで知らされた7時30分からテレビを付けて、フジテレビにチャンネルを合わせると・・・

7時35分から2020東京オリンピックに出場する選手の紹介と合わせて、「選手の故郷紹介」の特集番組として第1回は瀬戸大也選手の故郷は埼玉県毛呂山町とアナウンスが流れた。

自分は、携帯電話のカメラ機能から動画撮影に切り替え、最初から最後までカメラに納めることとした。

大変に、嬉しい朝のひとときとなったが・・・

本当に瀬戸大也選手のお陰で「毛呂山町」が有名になり、テレビで紹介された「流鏑馬」や「桂木ゆず」についても、さらに知名度を上げられるように考えている。

近日中に指示をして、この秋までにしっかりとPRができるよう、取り組んでいきたい。


今、話題は「ホワイト国から韓国を除外」という動きだが、わかりやすく説明しているサイトがあったので・・・

ホワイトの反対はブラックであり、例えばブラック企業があればホワイト企業もある。

ホワイト企業とは一般的に、法令に沿った待遇で、福利厚生が整い、離職率が低い企業であり、これに対しブラック企業は、社員への待遇がひどい企業ということになる。

日本は色々な国々と輸入・輸出しており、輸出で気を付けなければいけないのは、戦争や紛争に利用される可能性のある核や兵器の材料となるものを輸出しないようにすることが重要となる。

武器そのものの輸出であれば、使い道がすぐにわかるが、核や兵器の材料となるものであればすぐに判断できない。

日本が輸出している全ての国に対して、厳しくチェックするのは、非常に手間や時間がかかることから、信頼のおける国との間では、簡単な手続きとして、スムーズな輸出入をできるようにしている。

それが、「ホワイト国」であり、信頼のおける国ということになる。

日本における「ホワイト国」は・・
オーストラリア、ベルギー、ブルガリア、イギリス、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、チェコ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アルゼンチン、韓国

ホワイト国から韓国を除外しようとしている理由は・・・

明確な理由を公表していないが、推測では、理由は2つ考えられている。

・慰安婦問題・徴用工問題等、既に解決済みにも拘らず、韓国が一方的に騒ぎ立て、韓国政府が誠実な対応をしないこと。

・韓国が北朝鮮に兵器の材料になる品目を横流ししたこと。

北朝鮮はイランと友好関係にあることから、「イランにも渡っているのでは?」という疑惑もある。

日本の製品が韓国を経由して北朝鮮に横流しされ、イランにも流れ、兵器の製造に使われているようなら「大問題」ということだろう。

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2343-c74ace50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

虚血性心疾患 «  | BLOG TOP |  » 子ども議会が開会

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2235)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR