FC2ブログ
topimage

2019-09

農業塾の視察 - 2019.08.11 Sun

農業塾の視察研修が行われる。

今回の視察は小諸市方面であり、マンズワインのワイナリー、懐古園、JA小諸の予冷システム、道の駅などを視察する。

小諸市周辺の視察は、自分的にはマンズワインが3回目、懐古園が2回目となるが、内容的にはいい視察ができた。

懐古園では、ボランティアガイドさんをお願いすることができ、約70分に及ぶ時間で懐古園の歴史を紹介していただく。

以前に来た時は、地元の西戸地区を代表して戸隠神社への代参の帰りに寄ったもので、ガイドもなく、ただただ歩いた記憶の懐古園だったが、今回は穴城と呼ばれる特殊な地形を利用した小諸城跡の歴史を知ることができた。

マンズワインは、3回目ということもあったが、「ソレイル」という高級ワインができるまでの行程などを知ることができ、マンズワインのこだわりを知った。

自分は既に知っていたが・・・

マンズワインの名前の由来は、親会社のキッコーマンからというもの。

キッコーマンの亀甲の中には「萬」の字があるが、この萬をマンとしてマンズワインの社名となったことを塾の皆さんに紹介する。

JA小諸の予冷システムは、準高冷地として野菜栽培が盛んな小諸市近辺だが、作られる野菜はすべて予冷システムで5℃まで冷やされて出荷されており、一番最近の予冷システムを見学することができた。

今まで、栽培や販売を勉強してきた農業塾だが、流通についても視察することができ、いい勉強になった。

お盆の時期で交通渋滞が心配されたが、大きな渋滞に遭うこともなく、午後6時に帰町となる。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2349-766ce82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秩父音頭まつりを視察 «  | BLOG TOP |  » ゴミの有料化を視野に

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2235)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR