FC2ブログ
topimage

2020-04

公平・公正に努める - 2020.02.21 Fri

暖かい冬に加えて、昨夜は雨となり、草木の芽吹きが忙しい季節となってきた。

二日ほど前の夜、テレビで新型コロナウィルスなどに効果があるとされる食材で「山芋」VS「納豆」という番組があった。

最後まで番組を見ることなく就寝し、翌日に妻から聞くと・・・

最終的には「納豆に山芋を入れて食べればさらに効果が発揮される」という、まるで「落ち」のある落語のような話で終わったようだ。

この手の番組があると、翌日からスーパーなどでは山芋や納豆の売れ行きが急増するわけで、山芋を相当な面積で栽培している私農場では、今現在山芋を掘り上げていないことからただただ残念に思うばかり。

マスコミの力は本当に大きく、経済効果に直結するような番組が事前に判っていれば、どんなに儲けにつながる事かと考えてしまう。

それが、インサイダーであり、株取引にあっては違法であることは常識である。

インサイダー取引とは・・・

内部者取引、またはインサイダー取引とは、未公開情報を不法に共有・利用して証券市場取引を行い、情報を持たない投資家に損害を与える犯罪的行為。

地方自治体の行政運営においては、さまざまな計画があるが、事前には公表できないことは山ほどあって、特に土地の買い上げなどが伴う開発行為などはインサイダー的なことがないように慎重に進められている。

例えば、道路を新設するような計画があったとしても、道路を完成させるという目的達成のためには、該当する地権者に対して丁寧なる説明を行いながら、一歩一歩と地権者の同意をいただく地道な作業が必要となる。

そして、必ず肝に銘じることは、皆様から預かっている税財源を使わせていただく上で、「公正・公平」なる作業でなければならないこと。

いきなり範囲を広げての「住民説明会」ができない理由には、そういう段階をクリアしなければ最終的な目的達成ができないということであり、絶えずご理解とご協力をいただく姿勢に努めている。

別件だが・・・

本日、第5次総合振興計画の後期基本計画にあたり、総合振興計画審議会から答申をいただくこととなる。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2461-4effdd3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

答弁書の作成で残業 «  | BLOG TOP |  » 3月定例議会を前に

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2342)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR