FC2ブログ
topimage

2020-05

悲しすぎる別れ - 2020.03.31 Tue

新型コロナウイルスの恐ろしさを昨日の志村けんさんの訃報から思い知らされたが、ネットでは荼毘にあたってもお亡くなりになった本人に会うこともできないウイルス感染の現実を知ることとなった。

「感染症で亡くなると、死後も顔を見に会いに行くこともできない。火葬も病院が指定した所で行われ、骨上げにも私たちは一切立ち会うことはできない」

これが現実。

厚生労働省のガイドラインでは遺族が遺体の搬送を行うことは問題ないとされているが、現実的には遺体との対面も難しい状況。

志村けんさんのお兄さんのコメントがネット上で紹介されているが・・・

大スターが誰にも看取られず、誰にも顔を見せることなく、荼毘となる虚しさ、寂しさは、あまりにも悲しすぎる別れだろう。

AFPが各国当局の発表に基づき日本時間3月31日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は3万6674人に上り、うち3分の2以上が欧州で確認されている。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに184の国・地域で計75万7940人の感染が確認され、少なくとも14万8700人が回復している。

志村けんさんは、既にやめているというタバコも、数か月前には1日60本も吸っていたヘビースモーカー、肺気腫の症状もあったとの記事を読む。

あの笑いの源となる大スターの死は、日本の1億2千万人の悲しみとなった。

今日は、3月31日、役場では朝一番に「退職辞令」の交付を行う日。

令和元年度の最後に日に退職される方々は7人、無事に退職辞令の交付式を終えることができた。

長い方で奉職42年、毛呂山町の発展のために尽力していただいた方々ばかりである。

心から御礼の挨拶をさせていただき、さらなるご活躍をお祈りすることができた。















スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2481-2e89aab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

令和2年度がスタート «  | BLOG TOP |  » 笑いの殿様 志村けん逝く

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2376)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR