FC2ブログ
topimage

2020-05

令和2年度がスタート - 2020.04.01 Wed

令和二年度の仕事初めの日。

新採用職員の7人も元気に初出勤し、採用の辞令交付を行う。

また、職員の昇級辞令や異動辞令を行い、午前11時から職員への訓辞を行うことができた。

例年なら、役場の一番大きな会議室に職員の8割ほどは集まっていただいての訓辞だが、新型コロナウイルスの関係から各課の課長と新採用職員のみ出席しての訓辞とした。

今朝は、8時20分から西入間広域消防組合で訓辞を行い、その後、移動して毛呂山、越生、鳩山公共下水道組合で訓辞を行い、最後に役場庁舎での訓辞と、新年度恒例の公務を行うことができた。

午後1時30分からは、教育部局による校長先生、教頭先生の顔合わせ会があり、町立2中学校、町立4小学校の新しい体制が整う。

午後2時すぎ、新しく開館する川角小学校内の学童保育所を視察することとなっているが、これで今まで定員をオーバーしていた学童保育所に余裕ができ、学童保育所の子ども達の環境整備としてひとまず対処を終えることができた。

夕刻の6時30分からは、西入間支部毛呂山消防団の辞令交付式が西入間広域消防組合の本署で行われることから出席して令和2年度の新入団員を激励することができた。

以前から、「毛呂山町を山羊でまちおこししたい」という高齢者の男性から提案を受けており、ただ、山羊を飼うだけでは町おこしもできないことから、「山羊の乳で造るチーズはどういう味や香りだろう?」と関心を持つ。

ところが・・・

山羊のチーズを探しても町内のスーパーマーケットでは販売なく、探したところ川越市で販売している店舗を見つけることができた。

早ければ明日のうちに、試食することができるようなので、そのチーズの味を知ってから、今後の山羊についてのまちおこしを考えることとする。




スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/2482-2108a42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学校の再開はいつ? «  | BLOG TOP |  » 悲しすぎる別れ

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2376)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR