FC2ブログ
topimage

2019-08

中央道で大惨事が発生 - 2012.12.03 Mon

昨日、移動中の車の中で知った大惨事は、よく通る場所だけに震撼する思いだ。

山梨・中央道トンネル事故 発生から一夜明け、死者は9人に

山梨・大月市の中央自動車道で起きたトンネル崩落事故は、発生から一夜明けて、死者は、9人にのぼった。
崩落に巻き込まれたのは走行中の車両3台で、崩落した天井の板は、1枚およそ1,2トンのコンクリート製、それが110メートル以上にわたって崩れ落ちたため、救出活動は難航した。

下敷きとなり炎上したワゴン車から、いずれも20代の男性3人と女性2人のあわせて5人の焼死体が見つかり、
山梨ナンバーの普通乗用車からも、性別不明の3人の遺体を発見、事故当時携帯電話で連絡をしてきたトラック運転手の死亡が確認され、死者はこれで9人となってしまった。

NEXCO中日本によると、2012年9月、現場の笹子トンネルを点検した際、天井板をつり下げる金具部分については、表面をたたいて音で状態を調べる打音検査は実施しておらず、目視による検査のみのようだ。

つい先日も・・

岐阜県の高山市の視察の帰りに通ってきた中央高速道路の笹子トンネルだが、突然このような大事故となってしまい「いつ、そのような事故に巻き込まれるか」と思うと、まさに「運・不運の境」だ。

徹底した原因究明と同じようなトンネルの総点検により、絶対の「安心・安全」を願うばかりである。



昨日は、毛呂山町と越生町を結ぶ第46回黒鎌駅伝が開催された。

私は、滝ノ入地区の「新そばを食べる会」に招かれ新そばに舌鼓を打ち、併せての「いきいきサロン」で地域の要望などを伺う。

「高齢者が多く、このようないきいきサロンを催しても足が不自由なために車を出していただきたい」とか、「飛行機の航路の関係で昔より飛行機の騒音が気になる」とか、「通学路に草木が覆いかぶさり危ないので役場が対処できないか」とか、「蕎麦を打つのに合わせる小麦粉を地元の小麦で打ちたいが、少量の小麦を挽いてくれるところはないか」まで、国防の施策から台所に及ぶ話まで大変多岐に亘る質問を受けた。

その後、日中文化交流コンサートで後援者としての挨拶と中国楽器による音楽鑑賞、そして二日目となる公民館祭りで多く出品されている品々を観させて頂いた後は、毛呂山町をマラソンの町として戴いている「スポーツエイドジャパン」の納会および忘年会に顔を出す。

夕方からは町体育協会とスポーツ推進委員・生涯学習課合同忘年会に出席し、結びに「焼肉忘年会」となった同級生の会に遅れての参加・・で、昨日のスケジュールが終了する。

非常にハードな昨日だったが、「最後に焼肉?」というのは胃にもハードで、タフでなければ・・だが、今年も10月の結婚記念日付近で診てもらっている胃カメラなどの「自分なりのドックの日」が延び延びとなっており、12月議会が終わったら・・と考える。

今日から、毛呂山町では12月議会が始まり、木曜日までは議員11名による一般質問である。

ケーブルテレビによる議会中継も先日の議員全員協議会で話されたようだが、公開の原則が図られ大変に先進的な毛呂山町議会・・

多くの皆さんに、是非、傍聴もお願いしたい。

検証委員会は、私からお願いする方々は、皆、快い返事で助かっているが、ちょっと大きな委員会となりそうな・・楽しみな報告会&意見交換会の兆し。





いう。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/256-2983ef5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

選挙では、何があるか判らない «  | BLOG TOP |  » 検証委員会で初心貫徹

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2220)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR