FC2ブログ
topimage

2018-11

生ゴミ処理の最先端 - 2014.08.29 Fri

昼休みにネットを見ていると、また呆れる記事を見た。

校長が集団的自衛権行使容認の反対署名、教職員から集める 福岡県柳川市、市教委幹部が依頼

福岡県柳川市の市立小中学校計25校のうち24校の校長が、市教委幹部職員(課長級)の依頼に応じ、集団的自衛権行使容認の閣議決定に対する反対署名を、教職員から集めていたことが28日、分かった。

市教委の処分は口頭注意にとどまっているが、教職員の政治活動を制限する教育公務員特例法18条に抵触する可能性もあり、全国の教育現場に波紋を広げそうだ。(ネットより)

「教育の中立性」ということが言われる学校で、政治への署名活動が行なわれることがあっていいのだろうか。

教育委員会や教職員、特に校長先生方々が署名活動を行なっていたのでは・・・

一自治体の長として、心配な気持ちとなった。

今日は、午前中にケーブルテレビの収録があり、9月に放映される番組ということで防災施策や広島市の土石流災害の話しからインタビューが進んだ。

消防署と消防団の違いや、ときに消防団は水防団になること、役場職員も多くが消防団に入っていることなどを知ってもらうことができるだろう。

午後からは、熊谷市の生ゴミ処理の会社とその現場の視察。

生ゴミ処理、とりわけ堆肥化へのプラントは日進月歩しており、今から10年前は機械的なコンポスト方式が主流で、鳩山町の給食センターなどはたぶん今もこのコンポストが稼動しているのだろう。

生ゴミ処理の移り変わりと熊谷市の取り組み・・・

しっかりとこの書き込みで紹介をしよう。







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/794-a1ec1e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/30 09:00)

柳川市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

第11回サマフェス開催 «  | BLOG TOP |  » 5つの条件

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2035)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR