FC2ブログ
topimage

2019-10

選挙活動の最終日 - 2014.12.13 Sat

毛呂山町の滝の入地区で、ゆず祭りが開催された。

朝9時過ぎに家を出て、滝の入のゆず祭り会場に向かうと、あと少しというところで車の渋滞。

「ここから、ゆず祭りの関係で渋滞になるとは・・・」と驚きながら、道をUターンして違う裏道から回り込み、途中で車を止めて会場に歩いて向かう。

渋滞は、会場近くで路上駐車した車が原因であり、その車の後ろに着いた車が渋滞だと勘違いして並んだもの・・・

「これは、大変」と、ゆず祭り会場で忙しそうなゆず部会の方にその話しをしたが、スタッフ不足で対応が難しい話しが返る。

すると「町長さんですか?、今から苦言を言わせていただきます」と一人の高齢女性が寄って来て、ゆず祭りでの販売の対応について述べ始めた。

渋滞を引き起こした駐車場の狭さからはじまり、会計などで長い行列がなかなか解消されないことなど、町の対応はどうなっているのか・・・という話しだ。

怒りから始まった話しは、私が聞き手に徹していると・・次第に落ち着き「ごめんなさい町長さん、何度も来ているから知っているんだけど・・・でも、今年は私の思いが言えたから少しホッとしました。よろしくお願いしますよ」と笑顔を見せた。

ずっと聞いていて、「とにかく、よく判りました。来年は皆さまに迷惑がかからないように取り組みますから」と話す。

他にも、会場にいて3人の人から苦言をいただいたが、町の特産の「ゆず」であり、今後の課題を感じた午前中となる。

午後は、1時からの東公民館で開催された「ふれあいまつり」に顔を出す。

会場で、コマ回しなど昔の遊びで楽しんでいると、妻から電話があり「タカとトシの番組で毛呂山町をやっている」という話し、13日に放送と聞いていた番組の事を思い出し、直ぐに東公民館の玄関脇の大きなモニターで見ることとなる。

鎌北湖へ向かう循環バス「ゆず号」からの場面だったが、鎌北さんのお宅でのゆず料理が美味しそうで、町のPRができた番組だった。

前回の「バイキング」は、制作会社の考えるストーリーに問題ありで、評判が悪かったが・・

今年もテレビ関係で大いに盛り上った「毛呂山町」となる。

夕方、5時から入間市の駅前で最終の街頭演説会となる自民党大塚拓候補の応援に駆けつけ、応援演説に加わった。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenjiinoue.blog90.fc2.com/tb.php/906-3d8d2919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昨夜の寒気は特別 «  | BLOG TOP |  » いいこと・・きっとある。

プロフィール

井上健次

Author:井上健次
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2253)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR